Slack log of haskell-jp

questions (Last updated at 2020-03-31 10:47:23 +0900)
#1
naohaq2017-10-02 13:24:47 +0900
少なくともHackageのソースを見る限り <https://hackage.haskell.org/package/bytestring-0.10.8.2/docs/src/Data.ByteString.html#local-6989586621679051445> 、findEOFというローカ...
#2
naohaq2017-10-12 12:52:17 +0900
再帰/余再帰という言葉は「数学的帰納法」と関連が深くて、帰納/余帰納とも呼ばれます。 数学的帰納法で任意の自然数nについて性質p(n)が成り立つことの証明をすることを思い出してみます。 (i) Base case: p(0) が成り立つことを示す。 (ii) Hypothesis: ある自然数kにつ...
#3
igrep2017-10-25 22:34:45 +0900
再現手順も概ねはっきりしているようですし。まぁ何か間違ったら誰か優しく教えてくれますよ。 私も購読してみますね。
#4
mizunashi-mana2017-11-12 16:00:54 +0900
型に言及するには,制約が `Monoid` しかないので,情報が足りないのではないでしょうか?
#5
mizunashi-mana2017-11-18 19:25:32 +0900
それはコンパイルエラーになるということでしょうか?それとも,例外が出るということでしょうか?テンプレートが思った通りに表示できないということでしょうか?
#6
kazu2017-11-28 13:16:30 +0900
tar.gzを書くと、extra-depsの設定がないとか言われちゃいますね。
#7
masa.kad810002017-12-13 19:54:03 +0900
<@U8DDVPNGZ> has joined the channel
#8
notogawa2017-12-21 09:45:55 +0900
:+1:
#9
nobsun2017-12-27 09:07:52 +0900
「ラムダ抽象の高階単一化の決定不能性」について調べてみます。なにかお勧めの文献ありますか?
#10
igrep2018-01-12 15:50:28 +0900
`stack clean` では不足ってことですよね。。。
#11
kazu2018-01-19 14:13:38 +0900
わーん。
#12
msakai2018-02-07 08:31:37 +0900
ExplicitForAll の方が ScopedTypeVariables よりも導入が後だった気がする。
#13
kazu2018-02-14 15:27:52 +0900
rational には、確かに「理にかなった」という意味もありますが、数学では比で表せるという意味です。
#14
matsubara05072018-02-14 17:48:26 +0900
Topic Request で OK です
#15
mizunashi-mana2018-02-27 13:07:52 +0900
何故正規表現を使いたく無いかよく分かって無いですが,ワイドルカードや許容文字が複数ある場合などは, `regex-applicative-text` や `regex-tdfa` などをよく使います
#16
tenimusubumizuniyador2018-03-12 22:10:56 +0900
<@U9NUV224E> has joined the channel
#17
kayhide2018-03-26 18:06:30 +0900
そのドキュメントを読む限りでは、*.hi とバイナリがあれば、いけそうな感じはするんですよね。
#18
s.hayashi.py2018-04-05 14:48:42 +0900
<@UA2J5BXMM> has joined the channel
#19
fujiyan182018-04-22 15:34:42 +0900
ありがとうございます。 私の質問が言葉足らずでしたが、 パーサーを使う程でもない、10数行程度の入門レベルのコンソールアプリのサンプルを作る際に、 毎回(pack . show)と(read . unpack)で行数がやや膨らむので悩んだところでした。 特に定番的なものがなければ、入門レベルならむ...
#20
umezuryuplus2018-05-05 20:01:43 +0900
<@UAJV7LY8M> has joined the channel
#21
igrep2018-05-10 12:12:28 +0900
はい、なので実際のコードでは `Word64` にしています。 実際のところは正確にわからないので本当は `Integer` のほうがいいのかもしれませんが。
#22
hexirp2018-06-04 07:56:55 +0900
ghc-paths-0.1.0.9: using precompiled package ghc-pkg.EXE: cannot find package ghc-paths-0.1.0.9
#23
cosmiafu2018-07-04 11:05:01 +0900
“A monad is a monoid in the category of endofunctors.” Is there something similar for comonad? Hmm, say, comonoid? What does it looks like if there is...
#24
kazu2018-07-11 21:36:59 +0900
たとえば、19ページ。関数適用は、tail call (すなわち jump)とありますね。
#25
a_kirisaki2018-07-18 17:12:27 +0900
行けました! ``` deriving instance ToFormKey a => ToFormKey (Identity a) ``` 追加したら動くました。ありがとうございます!
#26
wado2018-08-06 15:00:27 +0900
<https://github.com/alanz/vscode-hie-server/blob/master/package.json#L100> <https://github.com/alanz/vscode-hie-server/blob/master/src/extension.ts#L1...
#27
mizunashi-mana2018-08-29 01:36:30 +0900
うーん、なんででしょう...
#28
kakkun612018-09-26 21:30:36 +0900
#29
kazu2018-10-11 15:11:30 +0900
Semigroup の <> って、なんで右結合なんですかね。 Alternative の <|> は、左結合なのに。 a <> (b <> c) = (a <> b) <> c を達成するには、左が勝つようにしなければならず、...
#30
igrep2018-11-03 21:03:46 +0900
そうです。ただ、「最初の発行年」の部分を「ウェブサイトは毎年新たに発行されうるものだから~」と解釈して都度更新する習慣もないわけではないので、そういう慣習にしたがった人が見れば「あれ?」と思うであろうと言うことで「体裁の問題」と言いました。 <https://liginc.co.jp/designe...
#31
takohati08212018-11-22 12:46:19 +0900
例えば、"Applicative f => (a -> f b) -> s -> f t"で検索したらlensパッケージのTraversalがヒットして欲しい、みたいな具合です
#32
igrep2018-12-03 17:47:30 +0900
うまくいったようです。ありがとうございます! :clap:
#33
igrep2018-12-19 16:30:32 +0900
了解です。ちょっと調べてみます。ありがとうございます!
#34
mic.ms.co2019-01-04 01:32:40 +0900
<@UF6SQE4HM> has joined the channel
#35
igrep2019-01-13 23:20:47 +0900
でもTemplate Haskellだとコンパイル時になってしまうから、実行時はさすがにないはず...
#36
hiroto.shioi2019-01-17 14:50:55 +0900
そうなんですよー。でもやろうとするといくつかの関数でリストを期待してるのに実際はTextだよってエラーが出るんです
#37
shunsuke.masuda2019-01-21 09:40:54 +0900
こんにちは。HRRの導入を検討しておりまして、質問があります。 HRR、動的に決まるテーブル名に対応していますか? 時系列データを日付ごとのテーブルに格納する要件がありまして、テーブル自体は実行時に作成されます。 これらのテーブルですが、テーブル名に日付が含まれる以外、カラムや各種制約はすべて一致...
#38
sugano2019-01-24 08:28:17 +0900
モジュールは定義してないので読まれないのはいいんですけど、まあたぶんdoubleMeも読まれてませんよね?、ここで<https://haskell-jp.slack.com/archives/C5666B6BB/p1548172078203000?thread_ts=1548136855.19050...
#39
spinylobster2019-01-26 15:00:09 +0900
<@UFP82PUF3> has joined the channel
#40
koyama2019-01-29 17:17:07 +0900
ああ、でもやっぱ Glasgow ノリなんですかね、単語のチョイスが
#41
koyama2019-01-30 18:00:31 +0900
OOP 脳に洗脳されていると、二項演算子の左と右が同じ型でないといけないっていうこと自体がびっくりだろうからそれを言おうとしてるのかなあ、と。
#42
koyama2019-01-31 18:03:31 +0900
ざっと見、ネストが深くなった最初の行の空白を二重にパースしようとしている感じがします(whenJust mNumofSpaces のところで一回、その行自体を含めて続きを many1 $ do でパースしつづけるので、その行は blockParser (Just $ numOfSpaces + s)...
#43
junji.hashimoto2019-02-07 20:18:31 +0900
お疲れ様です。 <https://qiita.com/mod_poppo/items/03fc14f693b601e0a00f> なぜIORefだと遅いのでしょうか。 自分でベンチマークとるのが一番かもしれませんが。 あと既出だったらすみません。 :man-bowing:
#44
koyama2019-02-20 20:29:33 +0900
実のところ、 ghc に関しては ghci を起動しちゃえばわかるじゃん、という回秘策を使っていたので、真面目に調べていなかったのです… 今回 haddock のバージョンを知りたくなってハマった、というのが正直なところです :sweat_smile:
#45
yethan.goes.asna2019-02-22 18:23:59 +0900
お二方とも、ありがとうございます!!修正してみます!
#46
kazu2019-03-01 12:28:02 +0900
Hutton本2に「newtypeで宣言するデータ型も再帰的にできる」って書いてあるんですが、これは誤りですよね? 再帰的にできるのは、data だけですよね?
#47
maoe2019-03-04 15:30:51 +0900
デフォルトなのは外部のCライブラリに依存しないでビルドできるからだと思います。 僕もtls回りが遅くて以前見てみたことがあります。詳細は忘れましたが依存ライブラリ(Haskellコード)を少し弄ったら速度が結構改善しました。全体的にあまり速度を気にして書いているコードではない印象でした。
#48
autotaker2019-03-06 10:57:48 +0900
プロファイルは `cabal.project.local` という名前のファイルに `profiling: True`と書いて `cabal new-build`でコンパイルすると良い感じにやってくれます。これだと各モジュールの公開される関数にSCCをつけてくれます。より細かいのを見る場合は `{-...
#49
cutsea1102019-03-06 17:20:38 +0900
あとLLVMも <https://ghc.haskell.org/trac/ghc/wiki/Commentary/Compiler/Backends/LLVM/Installing> これみるとGHC 8.4系だとLLVM5.0なんですね. 最初LLVM7.0が入ったときにビルド時にwarnnin...
#50
cutsea1102019-03-07 19:19:38 +0900
ああ失礼。私も今Settingsに到達しました.
#51
koyama2019-03-07 21:55:00 +0900
もし本当に「リストの長さが違っていて長い方のリストの後ろの方に Nothing がある場合も Nothing」にしたいなら、先にそれぞれ sequence してから liftA2 zip して fmap fromList すればよさそうですね
#52
shinji.hatayama7092019-03-09 13:22:37 +0900
<@UGTGBD50B> has joined the channel
#53
as_capabl2019-03-13 21:35:07 +0900
``` Map.insert k v <$> buildMap (ks, vs) ``` これはbuildMapが全部返ってきてからMaybeでパターンマッチする形になるから、確かにスタック積み上がりそう。こういう所はHaskellでも末尾再帰気にしないといけないんですね
#54
misaki2019-03-17 14:57:14 +0900
<@UH195J82Y> has joined the channel
#55
nisi3genki2019-03-29 22:50:35 +0900
<@UHFBET1LM> has joined the channel
#56
cohei2019-04-09 17:57:07 +0900
`Control.Bifunctor` ってあったっけと思ったら、 category-extras にあったんですね。今は obsolete なパッケージですが
#57
matsubara05072019-04-17 10:03:07 +0900
`TermSucc TermZero` などが書ける
#58
kayhide2019-04-27 16:18:20 +0900
``` type PersonParams (f :: * -> *) (g :: * -> *) = Field Identity :* '[ "name" >: f Text , "age" >: g Int ] ``` ↓ ``` type Pers...
#59
myuon_myon2019-05-13 22:55:56 +0900
alexで文字列リテラルを正規表現で定義する方法を知ってる方いたら教えてください。 ``` $strlit = "\""([^\n\"\\]*(\\[.\n])*)*"\"" ``` みたいに書くとparse errorと言われます(この正規表現自体はググって出てきたやつなので実際は何でも構わないで...
#60
shunsuke.masuda2019-05-24 09:43:48 +0900
こんにちは。型クラスについて質問です。 Int64をラップしたMyNumberという型をつくりました。 この型について、以下のような操作を定義したいのですが、どうもうまくいきません。そもそもこのようなことが可能なのか、可能であればどうしたらよいのか、ぜひ教えてください。 やりたいこと: - 許可:...
#61
shunsuke.masuda2019-06-03 17:57:37 +0900
まったくの思いつきで恐縮ですが、 `forkIO`で別スレッドで処理される中で、コネクションの`close`が意図するタイミングで呼ばれていない可能性はありませんか?
#62
igrep2019-06-06 17:48:38 +0900
うーん、それで `No module named 'GHC.Arr' is imported.` というエラーはさすがに不自然ですね。。。
#63
matsubara05072019-06-19 13:16:35 +0900
適宜その場所で log 出力したい派だったので 全部 Either にして最後に error ログだったら ExceptT でも良いと思います
#64
shunsuke.masuda2019-06-27 16:50:43 +0900
こんにちは。いつもお世話になります。 関数の定義で型変数を使った場合、実際にどの型が使われたかを、その関数内部で取得することはできますか? ログ出力を目的としていて、`typeOf`を使えばよいのですが、それだと冗長になるケースがありまして、お尋ねしています。 以下のケースで`f`の中で`typ...
#65
junji.hashimoto2019-07-15 23:55:11 +0900
`--write-ghc-environment-files=always`でいけました。ありがとうございました。
#66
notogawa2019-07-25 14:16:32 +0900
型の上で計算するだけで終わりにしていいのならそのように大概のことはできるんですが,今やろうとしているのは証明であり,値レベルで云々する(≒singletonsとかでゴニョゴニョする)必要があります.たとえば, ``` sNatToNat' :: Sing n -> Sing (ConvertN...
#67
mizunashi-mana2019-07-31 16:16:09 +0900
一応補足ですが,現在の GHC では full laziness が入るタイミングが調整されていて, ``` factMemo :: Int -> Integer factMemo = (map fact' [0..] !!) where fact' 0 = 1 fact'...
#68
k.marumaru5242019-08-19 22:04:14 +0900
<@U4LGTMTMK> あ!!spacesがspaceになっているのが原因でした.. ありがとうございます 前々からspacesはやたら出てくるなぁと感じていたので教えていただいたものを使うとだいぶスッキリ書けました
#69
igrep2019-09-04 19:03:01 +0900
あともう一つのアプローチとして、Alexが返す例外をパーサーコンビネーターなどでパースしてしまう、というやや遠回しな手もあるかと思います :sweat:
#70
igrep2019-09-08 19:36:26 +0900
確かに、言われてみればなんの区切りもなく匿名関数が始まっているようで、普通の式とどうやって見分けるんだろうという感じがしますね...
#71
pontyan122019-09-12 19:33:14 +0900
出先でしたのでご返信遅れてしまいすいません。 動作確認できました! お手伝いいただいたみなさまありがとうございました!! これからの拡張はどこを参考にしたらよいでしょうか…?
#72
shunkichi.sato2019-09-29 01:02:58 +0900
添付の例で期待した結果が得られません ターミナルで実行すると `["` とだけ表示され、あとは `Ctrl+C` するしかない状態になります 最終行の `(c:r)` の部分が犯人らしいことは分かっているのですが どういうわけなのでしょうか
#73
yatiwataru2019-10-14 22:41:37 +0900
<@UPELDRYJJ> has joined the channel
#74
matonix2019-10-29 13:30:19 +0900
学習用途でしたら,ぜひ再帰版もがんばってみてください.(私なら,リストのリストを処理する再帰関数Aから,リストを処理する再帰関数Bを呼ぶ,みたいな方針にすると思います)
#75
hexirp2019-11-20 16:42:21 +0900
一例を挙げます。 環境: stack を使っています。それによって GHC 8.6.5, cabal 2.4.0.1 が使われています。 cabal-install はちょっとわかりません。 cabal ファイル: <https://github.com/Hexirp/hexirp-hakyll/b...
#76
ringo16252019-12-26 16:40:07 +0900
ありがとうございます。みてみます。
#77
neguse2020-01-14 21:30:25 +0900
<@U56N1M3BN> has joined the channel
#78
ncaq2020-01-22 15:24:48 +0900
前悩んだ時は `LANG=C` で言語指定したらビルドできました
#79
igrep2020-02-07 12:21:19 +0900
そうですね。正確には、 `[e| |]` のなかで束縛されてない変数が自動で `unboundVarE $ mkName "e"` されるところが、です。
#80
as_capabl2020-02-26 20:14:31 +0900
実装を見ると、入力値を全て記憶していますね。これはfumievalさんに上で説明頂いた対角化のようです <https://www.stackage.org/haddock/lts-15.1/machines-0.7/src/Data.Machine.Mealy.html#driveMealy>
#81
tcokygets2020-03-08 20:18:47 +0900
いえ 何もしてないのにいつのまにかこうなってしまったので……それにいくら再インストールしても同じ問題が発生しちゃうんですよ もう手詰まりで
#82
mizunashi-mana2020-03-30 15:02:02 +0900
あ、なるほど、representational 以外の role 持つやつだと表示されるんですね。ありがとうございます、解決しました
hatchobori-haskell (Last updated at 2019-07-28 09:51:34 +0900)
#1
kayhide2019-03-09 12:57:24 +0900
<@U4LNDESN8> has joined the channel
translation (Last updated at 2019-07-28 09:53:13 +0900)
#1
masakolee2018-01-09 14:55:31 +0900
<@U8P5W7YP6> has joined the channel
#2
fumieval2018-01-09 14:55:35 +0900
<@U4KUNQF9N> has joined the channel
#3
igrep2018-12-28 07:50:36 +0900
この際なんでforkさせていただきました! <https://github.com/haskell-jp/ghc_users_guide_ja> あと、一応リンクも張っておきます。
beginners (Last updated at 2020-03-31 21:37:38 +0900)
#1
takenobu.hs2019-12-08 16:28:27 +0900
<@U55V441FS> has joined the channel
#2
blue2718282019-12-14 14:08:41 +0900
<@UDX2D3X5W> has joined the channel
#3
shunkichi.sato2019-12-22 17:41:45 +0900
初心者ですが はじめテキトーに書いてコンパイラが怒ってくれるのを導きに修正していくという書き方ができるので 楽だし、すごく楽しいですね あまりに嬉しいので投稿しました
#4
tanaq2020-01-11 23:59:04 +0900
hieのバージョンは以下でした。 ```% hie --version Version 1.0.0.0, Git revision 22c69c620b2707119194bb33c4ae15427e46f0a2 (3578 commits) x86_64 ghc-8.6.5```
#5
s.okuda.07282020-02-23 23:27:02 +0900
なるほど、そうだったんですね!ありがとうございます!
#6
gettaplacetogo2020-03-17 10:43:24 +0900
よかった。しばらく勉強を進めると、代数的データ型/algebraic data type/ `data` というのに出会うと思うので、そうしたらもっと良く理解できると思います。
icfp (Last updated at 2020-03-24 19:34:55 +0900)
#1
kakkun612019-08-18 23:51:21 +0900
<@U4L0B71L1> has joined the channel
#2
kakkun612019-08-23 00:41:29 +0900
ループができるのはもともとそうなってるのか 今回特有のことじゃないのかな
#3
kakkun612019-08-23 22:43:16 +0900
GHC HEAD でプラグインの口はもうあるらしい
ghc8x (Last updated at 2020-03-24 20:14:11 +0900)
#1
igrep2018-11-14 16:35:14 +0900
<@U4LGTMTMK> has joined the channel
#2
nakaji-dayo2018-12-07 00:18:10 +0900
Valid hole fits みます
#3
igrep2018-12-07 15:30:44 +0900
Windows + stack `%USERPROFILE%/AppData/Local/Programs/stack/x86_64-windows/ghc-8.4.4/lib/settings`
#4
k.marumaru5242019-05-29 08:48:02 +0900
<@UCM4G8PGW> has joined the channel
#5
fumieval2019-12-08 14:37:52 +0900
StandaloneKindSignaturesについて触れようと思います
#6
github2019-12-12 14:04:46 +0900
general (Last updated at 2020-03-31 21:33:08 +0900)
#1
kakkun612017-10-30 19:58:40 +0900
<#C7RQKT49H|haskell-org-status> に <https://status.haskell.org/> の RSS を流すようにしてみました
#2
daniel.friedman2017-12-07 17:00:09 +0900
<@U7Z4F723Z> Dont I know you?
#3
kazu2018-01-07 14:58:36 +0900
> The reason the small number of available Haskellers makes it seem like hiring is going to be difficult is that with popular languages, it is ofte...
#4
slackbot2018-01-08 10:00:20 +0900
Reminder: [定期] :mega: HaskellについてのWebページの共有、質問や議論についてはRedditのコミュニティー haskell_jp <https://www.reddit.com/r/haskell_jp/> で行うのもおすすめです! Redditはより議論に向いた、オー...
#5
igrep2018-02-05 10:12:43 +0900
set up a reminder “https://haskell-jp.slack.com/archives/C4LFB6DE0/p1517792426000233” in this channel at 10AM every Monday, Japan Standard Time.
#6
igrep2018-03-27 13:45:20 +0900
<@U4LGTMTMK> pinned a message to this channel.
#7
tim.emiola_slack2018-04-14 17:16:07 +0900
<@UA6J52JSY> has joined the channel
#8
rsksound2018-05-11 16:44:29 +0900
<@UAN0A7XSP> has joined the channel
#9
satosystems2018-07-30 23:41:10 +0900
<@UBZEU5L4V> has joined the channel
#10
k.marumaru5242018-09-03 00:11:31 +0900
<@UCM4G8PGW> has joined the channel
#11
koyojb2018-11-04 16:35:19 +0900
<@UDWMRUHGE> has joined the channel
#12
akagi152018-11-27 18:36:53 +0900
呼ぶ側では、単純に結果のheadのlengthを評価するだけでテストしていたんですが、単純に出力するだけのものを試してみます。
#13
noolbar2018-12-02 21:33:06 +0900
<@UEH5X296F> has joined the channel
#14
fmr23s2019-01-08 03:24:50 +0900
<@UF8B49RC2> has joined the channel
#15
akagi152019-02-20 15:53:34 +0900
他の箇所や,他のMarkupでは日本語は正常に表示されています.
#16
99fabianb2019-03-14 17:59:49 +0900
<@UGYDCQXU3> has joined the channel
#17
ekmett2019-04-17 16:53:13 +0900
waves hello.
#18
kayhide2019-04-27 15:33:41 +0900
お久しぶりです^^
#19
t.mitsuchi32019-06-27 00:11:40 +0900
<@UKYUFC94P> has joined the channel
#20
igrep2019-07-27 15:11:40 +0900
問題を回避するための設定項目を作っていたのに使うのを忘れてた :sweat_smile: <https://github.com/haskell-jp/slack-log/commit/43e52b3732c8c1af4799f6e178efcacc678dc584#diff-680db7fcb24...
#21
tangible.bits2019-09-23 23:00:53 +0900
<@UNMR2NY1W> has joined the channel
#22
nakayoshix2019-11-09 15:42:48 +0900
<@UPZ9K5L1G> has joined the channel
#23
k.f.shogi2020-01-08 23:24:27 +0900
<@USFQ6M2PR> has joined the channel
#24
igrep2020-03-10 18:39:34 +0900
<@U4LGTMTMK> set the channel topic: このSlack Workspaceの管理に関わる情報などのアナウンス、新しく参加した人の自己紹介
haskell-day-staff (Last updated at 2019-11-09 10:48:01 +0900)
#1
igrep2018-11-01 15:29:14 +0900
<@U4LGTMTMK> has joined the group
#2
igrep2018-11-09 09:49:39 +0900
ホントだ。GitHub上でレンダリングされたものを見る限り問題なさそうなんですが。。。
#3
matsubara05072018-11-10 10:33:44 +0900
あっさりしてる <https://twitter.com/haskell_jp/status/1061056424069947392>
#4
kakkun612018-11-10 16:35:16 +0900
ysatoshi さんに IC カード・ビジターカード(の一部)を渡しました
atcoder-lang-updates (Last updated at 2020-03-03 20:26:33 +0900)
#1
wado2019-07-03 11:28:37 +0900
<@U5B3EGEFQ> has joined the channel
#2
wado2019-07-08 19:35:16 +0900
AtCoder の提出内容 (ソースコード) を API で取得できればなぁ。
#3
gettaplacetogo2019-08-25 08:01:05 +0900
すみません、tf-randomも欲しいのを完全に忘れてました。PullReqを投げようかと思います。ただ、このままだとmod_poppoさんのと(アルファベット順を考えると)conflictを起こしそうなので、……GitHubの使い方に慣れていません。マージ待ちをするのが良いのでしょうか?
#4
gettaplacetogo2019-12-16 00:35:03 +0900
Doneになってましたね!
mokumoku-online (Last updated at 2020-03-31 19:33:33 +0900)
#1
igrep2020-02-28 09:04:26 +0900
<@U4LGTMTMK> has joined the channel
#2
tanimocchi2020-03-14 17:04:17 +0900
Matlab SimlinkのSemanticsは、Synchronous Reactive Data-flow LanguageのLustreへのTranslationで定義されています。
math (Last updated at 2020-03-31 17:48:49 +0900)
#1
igrep2017-11-12 11:38:39 +0900
<@U4LGTMTMK> has joined the channel
#2
sh0hei2017-11-13 14:37:43 +0900
<@U5X551GG7> has joined the channel
#3
naohaq2017-12-07 15:05:29 +0900
ですよね。ありがとうございます。
#4
junji.hashimoto2018-03-02 19:21:08 +0900
<@U74KTAG0N> has joined the channel
#5
matsubara05072018-05-03 21:40:37 +0900
「有理数が無理数集合内に含まれている」って変じゃない?無理数ではなく実数のコト?
#6
igrep2018-10-16 17:47:01 +0900
:thinking_face:.oO(定理証明器関係のchannelも作ろうかな...)
#7
koyama2019-02-12 15:37:01 +0900
おそらく、暗黙のうちに「外延性の公理」は前提にしているのだと思います。というか、そういう前提をいれてようやく Hask圏は圏になる、というか。
#8
as_capabl2019-08-28 13:36:31 +0900
確率関係は正しいと思います。利点としては、実用上ソート済みのデータがうっかり入ってしまう事が多々ある(意図的な攻撃含む)ので、そういう場合に容易にワーストケースに入ってしまうのが危険だからだと思います
#9
shin1hi2020-03-25 19:57:43 +0900
Coalgebra の方ってレンズとかライフゲームだっけ。
code-review (Last updated at 2018-11-12 11:06:18 +0900)
#1
hs.ioling.hs2017-12-28 17:00:54 +0900
<@U8EJKMNVA> has joined the channel
#2
highmt2017-12-29 16:34:33 +0900
<@U6BUS25MX> has joined the channel
#3
mizunashi-mana2018-02-19 22:22:09 +0900
VoQnさんので言うと, <https://github.com/VoQn/cacco/blob/master/src/Cacco/Ann.hs#L21> がまさにCofreeですね.(Indexed Fixはまだ導入してなさそう?)
#4
mizunashi-mana2018-04-19 01:23:21 +0900
それから,要件がどうなのかは分からないのですが,JSONログを吐けるならそっちを解析するといいのかなという感じがしました <https://github.com/input-output-hk/cardano-sl/blob/8d25c2ad3ca2354af8f8c43a2972d1b9a31bf...
#5
hanakazu89892018-08-30 03:24:31 +0900
<@UCHGLH5QT> has joined the channel
haskell-day-sponsor (Last updated at 2019-11-19 12:32:29 +0900)
#1
igrep2019-09-05 17:25:34 +0900
<@U4LGTMTMK> has joined the channel
#2
kameoka.ryota2019-09-30 15:39:30 +0900
HERP も大丈夫です :ok_woman:
#3
kameoka.ryota2019-10-23 16:15:30 +0900
HERP は当日で大丈夫です!
#4
igrep2019-11-11 11:21:00 +0900
で、残りの問題は - IIJ宛てのAmazon・逸酒創伝の請求書 (and/or 領収書)の書き方と送り方 - クリプタクト宛てのカクヤスの請求書 (and/or 領収書)の書き方と送り方 - IIJからの協賛金の受け渡し といったところでしょうか。
english (Last updated at 2018-11-12 11:05:13 +0900)
#1
vis.nt.rstd2017-11-06 14:25:35 +0900
<@U7URL21G9> has joined the channel
english-help (Last updated at 2020-03-25 21:54:27 +0900)
#1
igrep2019-12-02 10:47:31 +0900
<@U4LGTMTMK> has joined the channel
#2
misaki2019-12-10 13:50:05 +0900
<@UH195J82Y> has joined the channel
random (Last updated at 2020-04-01 00:55:12 +0900)
#1
igrep2017-10-29 15:18:51 +0900
:serval: すごーい! <https://twitter.com/waddlaw/status/924513731890921473>
#2
kazu2017-11-20 17:35:09 +0900
GHC 8.4 はこんな感じ:
#3
yoshida2017-12-02 22:03:37 +0900
<@U88NRUX26> has joined the channel
#4
giwanaga172017-12-21 19:44:50 +0900
<@U8HCA22Q1> has joined the channel
#5
hs.ioling.hs2017-12-28 17:00:01 +0900
( <#C4M4TT8JJ|random> を占領するのもアレだし、 <#C5666B6BB|questions> とは別に「既に書いたコードを添削して頂く」ためのチャンネルがあってもいいかも、と思うなどした)
#6
notogawa2018-01-07 16:53:01 +0900
<@U8P5W7YP6> どこに書くかや通知の点のみならず,現時点であなたのふるまいは「私は/私が〜」のみであり, 実際にその結果・影響を受けとる人がどうなるかという視点がやや欠けているように見えます. 具体的には「here,channel は緊急性を要するので基本NG」とかルールが存在していたとし...
#7
masakolee2018-01-11 07:50:15 +0900
任務完了です。高専の生徒達、大学生、院生の生徒達にもみてもらうようにします。たくさんの若者のアイデアが出る事を私も楽しみにしています。では失礼します。
#8
h_hosokawa2018-01-24 12:00:24 +0900
<@U8X01G6FJ> has joined the channel
#9
ncaq2018-02-03 16:06:05 +0900
[Data.Set](<https://www.stackage.org/haddock/lts-10.4/containers-0.5.10.2/Data-Set.html>) なんかはshowTree関数を別に定義されていて良かったりしますね それはそれとしてシリアライズにshowを使うのは便利...
#10
voqn.tyrant2018-02-13 08:43:25 +0900
最近社内Slackで江添さんのhaskellに纏わる誤解を説くbot化しています
#11
voqn.tyrant2018-02-15 11:39:03 +0900
ああ、説明が足りませんでした。 構文木を評価した結果の型を以下のようにして、型の構造はシンプルなままにして外側から注釈をつけられるような Functor として扱えないかなって取り組んでみたのです ```hs data ValF a = Unit | Bool Bool | In...
#12
slacknowledge2018-03-01 10:12:12 +0900
<@U8HK4CEVB> has joined the channel
#13
igrep2018-03-09 07:14:38 +0900
出ましたね!結局RCとかalpha版のうちに触れなかった。。。<https://www.reddit.com/r/haskell_jp/comments/831fng/blog_ghc_841_released/>
#14
koyohiguchi77882018-03-14 20:14:31 +0900
<@U9PPYU59T> has joined the channel
#15
igrep2018-03-24 19:05:10 +0900
<@U4LGTMTMK> pinned a message to this channel.
#16
junji.hashimoto2018-04-13 10:06:01 +0900
<https://www.fpcomplete.com/blog/how-to-handle-asynchronous-exceptions-in-haskell> youtubeにでてました。
#17
aruneko2018-05-09 13:12:19 +0900
申し込むときに「何の団体か」というのを記述する欄がありまして、そこに記述しておくとOSC公式サイトに団体名やURLが掲載されたりするのでせっかくなら個人枠ではなくHaskell-JP枠で出場した方が宣伝効果もあって良いかなと思いまして。
#18
igrep2018-05-16 11:39:28 +0900
<https://www.haskell.org/communities/05-2018/html/report.html> 今期もHaskell-jp :haskell-jp: の活動報告を出せました。
#19
igrep2018-06-01 07:40:17 +0900
<@U55V441FS> Haskell Weekly入りおめでとうございます! :tada: <https://haskellweekly.news/issues/109.html> <https://github.com/takenobu-hs/haskell-symbol-search-ch...
#20
as_capabl2018-06-15 12:23:28 +0900
依存性については、実はLens APIを公開するだけだったらlensパッケージに依存する必要はなかったり。 > You can even define lenses without incurring a dependency on the lens library <http://hacka...
#21
okope109752582018-06-30 15:15:44 +0900
<@UBGMA2CV9> has joined the channel
#22
masa.70.fg2018-07-29 00:36:45 +0900
<@UBYERCFB6> has joined the channel
#23
syocy2018-08-31 21:13:08 +0900
(私もちょっと寄稿しています)
#24
as_capabl2018-09-19 18:07:15 +0900
「プログラムの実行中を通して実行結果が変わらず、かつ、いつ実行されてもいい(されなくてもいい)式」ならば使っていいかな、と最近思うようになりました。 ex) 開始時に排他ロックして終了時まで解放しないファイルからリードする
#25
igrep2018-10-09 10:30:03 +0900
:sweat_smile: HaskellDayのハッシュタグが被ってしまったか。。。まぁ、Haskellってもともと人の名前だし、しょうがないか。。。 <https://twitter.com/USIndianAffairs/status/1041702224534138881>
#26
spiceedge2018-10-26 11:21:38 +0900
<@UDP2YN4P7> has joined the channel
#27
nobsun2018-11-02 09:57:08 +0900
はい,let-束縛で変数を束縛するのは値ではなく,計算であるというのは理解できました. 「サンク」であることと「停止しない計算」とは区別できないように思いますがどうでしょう.
#28
koyojb2018-11-04 16:35:19 +0900
<@UDWMRUHGE> has joined the channel
#29
nobsun2018-11-07 17:40:06 +0900
evalShow :: Int -> Expr -> String というのを実装してみました.値の近似列を指定した段数まで,または,確定するまで表示します.
#30
kakkun612018-11-15 01:31:41 +0900
`skip-msys` は試したことなかったですね。 なるほど。 とはいえ、やること同じになりそう。 今回は hsexif を使おうとしたら iconv に依存していたのでした
#31
hexirp2018-11-28 19:11:21 +0900
知らないパッケージを検索した時に見つかる Hackage の URL が、いつも https ではなく http になっているのちょっと不思議 (検索サイトは関係ない模様)
#32
noolbar2018-12-02 21:33:06 +0900
<@UEH5X296F> has joined the channel
#33
kakkun612018-12-13 09:06:13 +0900
<https://logmi.jp/tech/articles/320396>
#34
yharuhi392018-12-26 12:30:12 +0900
これは機械的導出じゃないから機械的に保障は出来無いんだけど、パッケージ作成者がしっかり SemVar のルールを守ってバージョン付けしてくれてる(という仮定)なら、 `allow-newer` 無しでも勝手に上のバージョンを選んでも良いと思うのだけれど
#35
igrep2019-01-08 15:03:13 +0900
あ、あと、stack build --ghc-options=-jとすればモジュール単位の並列化までできますが、そういう話ではない?
#36
wado2019-01-17 12:14:43 +0900
ドキュメントの修正であれば trac に issue 立てなくても、そのまま PR 出しちゃうのが楽だと思います。 <https://github.com/ghc/ghc>
#37
masanori.machii2019-01-29 16:02:31 +0900
<@UFR40Q0U9> has joined the channel
#38
furu.furu.kk.2042019-02-17 14:39:21 +0900
<@UG91FEHJ7> has joined the channel
#39
shunsuke.masuda2019-02-25 16:54:16 +0900
会社名はクリプタクト(Cryptact)です。 Javaは捨てて、改めてエージェントにあたってみます。
#40
autotaker2019-03-04 16:27:53 +0900
と思っていま確認したら ~最近のhaskell-platformはだいぶminimalな感じなんですね(hashableやregex、vectorが入っていない)~ 気のせいでした
#41
buddha08182019-03-06 18:41:30 +0900
<@UGRT7TBPG> has joined the channel
#42
igrep2019-03-13 10:47:33 +0900
構わないですが、どういう立て付けにしましょう? まだHaskell-jpがなかった頃のお話ですし。 このWikiの古いロゴとして使われていた、とかですかね?
#43
yuukai.tuukai2019-03-19 13:00:04 +0900
<@UH2T18UM9> has joined the channel
#44
igrep2019-03-27 08:26:30 +0900
See also <https://haskell-jp.slack.com/archives/C4M4TT8JJ/p1551223396033900>
#45
fumieval2019-03-30 16:18:05 +0900
5!?観測史上最大のマイナーバージョンアップですね…
#46
fumieval2019-04-10 00:20:53 +0900
(絶対遅れそう…)
#47
maoe2019-04-19 08:07:24 +0900
どういう文脈でTsuru Capitalが出てきているのでしょうか
#48
igrep2019-04-23 12:21:42 +0900
GraphQLクライアントは私も欲しいです!
#49
fumieval2019-05-01 22:43:56 +0900
これで私はエコシステムの救世主だ…
#50
me.nobv.io_slack2019-05-14 00:56:47 +0900
<@UJQ5HAP8E> has joined the channel
#51
as_capabl2019-06-06 12:56:24 +0900
(あったらどうしよう、という不安もある)
#52
kameoka.ryota2019-06-14 21:39:27 +0900
これですかね > Internally, Stack has changed many datatypes, including moving to Cabal’s definition of many data types. As a result of such changes, exis...
#53
igrep2019-07-01 19:19:06 +0900
8.0は特にコンパイル速度が一番遅かった時ですしね。
#54
takeru.t2019-07-17 12:46:16 +0900
<@UL5D01VL2> has joined the channel
#55
igrep2019-07-30 12:44:16 +0900
`ShouldBeAnInstanceOf` はないのか... 技術的に難しいのかな。
#56
knock.8222019-08-24 14:11:06 +0900
<@UMNGDEP4L> has joined the channel
#57
takenobu.hs2019-09-16 16:52:49 +0900
Redditから2件です。今週末も豊作ですね。 その1: GitHub社謹製のSemanticの裏?話です。 計算機科学の人たちの底力ですね。 4年近くステルス状態で、よくやりきったなぁ、、、 しかし、説明資料がシンプルですごいですね。 コード最少でモナドの感じを説明。 Building Has...
#58
wado2019-10-12 20:20:23 +0900
ありがとうございます! これですね:eyes: <https://gitlab.haskell.org/ghc/ghc/merge_requests/1934>
#59
kakkun612019-10-24 15:36:35 +0900
このテストにおいて Windows で HDBC-postgresql が access violation(segmentation fault 相当)を吐いて困っている
#60
kakkun612019-11-12 17:18:12 +0900
ghcup 的な PowerShell 用なにがしをざっくり作ってみた <https://github.com/kakkun61/ghcups>
#61
igrep2019-11-25 07:46:23 +0900
<https://www.mail-archive.com/[email protected]/msg26509.html> GHC 8.10.1-alpha1! :tada:
#62
kakkun612019-12-06 00:14:51 +0900
いまいち INLINE 付けるべき勘所が分からない INLINE 付けないとモジュールを越えた融合変換が効かないというのは users' guide で知ったけど
#63
kakkun612019-12-08 13:38:01 +0900
「Haddock って CPP 使える」とはどういうことを期待してますか?
#64
1to100pen2019-12-23 18:26:23 +0900
『コンパイルの早いGHC』は男だけでなく女も望んでいる(と思う)。
#65
fumieval2020-01-10 09:21:09 +0900
prettyprinterを使ってCBOR(MessagePack)を表示するプログラムと(cbor-tool)、foldl・trifectaを活用した、ヒストグラムなどを算出できる簡単な統計処理ツール(harvester)を追加しました。Haskell界隈はアプリ例の欠如にずっと悩まされているので...
#66
kakkun612020-01-18 19:51:58 +0900
プロ <https://twitter.com/Lugendre/status/1218474823636213760|https://twitter.com/Lugendre/status/1218474823636213760>
#67
fumieval2020-02-11 12:13:12 +0900
チャンネル削除のおかげで、2018/8までメッセージが見えるようになっていますね!
#68
matsubara05072020-03-10 12:34:24 +0900
なんか <https://github.com/sdiehl/write-you-a-haskell> が GitHub のトレンドに上がってたんですけど、なんでなんですかね?(latest commit が 2017/4 なのに
#69
mizunashi-mana2020-03-23 13:33:21 +0900
後で時間があったら思いつく例を何個か作って上げようと思ってるんですが、 * パーサのデバッグ * グラフ構造の探索など、コントロールフローが複雑な関数群のデバッグ * notogawa さんがおっしゃってるようなパフォーマンスの改善時のデバッグ で printf デバッグをする際、trace が出な...
#70
shin1hi2020-03-25 18:59:45 +0900
```λ> e a b = either a b λ> :t e e :: (a -> c) -> (b -> c) -> Either a b -> c λ> ```
#71
kazu2020-03-27 13:10:46 +0900
<@U4MMHDSNT> 遅い反応ですが、3つの構成子の件。 dataの直和型には、expression problemがあります。 なので、コードを完全に自分で管理でき、後から構成子を増やすことに問題がなければ、単純にdataを使います。 ユーザが拡張する可能性があるなら、PatternSynon...
haskell-day (Last updated at 2020-01-02 21:39:12 +0900)
#1
igrep2018-05-27 14:08:08 +0900
<@U4LGTMTMK> has joined the channel
#2
matsubara05072018-05-27 15:35:59 +0900
サクラムダステッカーほしい >ノベルティー
#3
1to100pen2018-06-14 09:27:26 +0900
<@U57CGDBMG> has joined the channel
#4
y_taka_232018-07-07 21:58:20 +0900
サンクス
#5
<non-user>2018-08-03 16:55:04 +0900
#6
pinkgreen03042018-08-25 20:42:54 +0900
<@UCFA431LM> has joined the channel
#7
<non-user>2018-09-12 12:38:33 +0900
#8
lotz2018-09-16 08:36:38 +0900
反映しました :bow:
#9
legokichi2018-10-14 04:17:54 +0900
<@U7ZPASHB9> has joined the channel
#10
igrep2018-11-03 11:15:06 +0900
<@U4KPPQW7K> プログラムを更新しました。 <https://docs.google.com/spreadsheets/d/1ufFMsBio9mGwZf7XoiLF7oFJjIIeHRPPr-yuzLRsOq0/edit#gid=0> gyazoの更新もお手すきの際におねがいします。 :...
#11
<non-user>2018-11-09 18:13:41 +0900
#12
igrep2018-11-10 14:52:51 +0900
共有しときました。 <https://twitter.com/igrep/status/1061133308086562817>
#13
aiya0002019-02-20 16:30:58 +0900
それ以外大丈夫そうです:crab:
#14
igrep2019-04-15 13:39:35 +0900
なんかやり方にアイディアあるんすか?
#15
masakolee2019-04-15 23:42:33 +0900
はい、おまちください。
#16
masakolee2019-04-16 09:00:41 +0900
皆さまのご協力、感謝いたします。
#17
ttsurutani2019-04-17 19:02:21 +0900
<@U55UN00G0> has joined the channel
#18
igrep2019-04-25 22:00:42 +0900
ああー、すみません、当初でた決め方案のとおり、これまででたテーマ案を、アンケートとってみるのでいかがでしょうか? どの道今月中には間に合いませんが…
#19
igrep2019-05-18 17:56:24 +0900
:kanryo: 「過去のHaskell Day」 :kanryo: スポンサー企業についての詳細 :fire: やや冗長なので「持ち物」を削除
#20
shunsuke.masuda2019-05-28 09:53:09 +0900
そうですね、、未経験者が試行錯誤でやっているので、理解力・知識不足からくる泥臭い話になりそうです。
#21
nnhixi2019-07-28 09:50:55 +0900
<@ULU4TAFLG> has joined the channel
#22
matsubara05072019-10-01 17:10:14 +0900
掘り出した <https://haskell-jp.slack.com/archives/CAXQ09PN2/p1558667165092700>
#23
lotz2019-10-28 14:52:22 +0900
確認しましたー :ok_woman:
#24
kazu2019-11-09 08:54:48 +0900
ekmettさんを迎えに向かっています。
#25
fumieval2019-11-09 12:34:03 +0900
すみません、食事が終わっておらず午後の受付に遅れそうです
#26
y_taka_232019-11-15 21:48:50 +0900
<@U4LGTMTMK> Okay, IMO, my talk heavily depends on the live-coding, so I hope to share something in tutorial-style instead of the slides. I try to fin...
mmlh (Last updated at 2020-01-08 18:47:05 +0900)
#1
igrep2018-10-07 13:32:28 +0900
<@U4LGTMTMK> has joined the channel
#2
github2018-10-21 14:07:28 +0900
#3
igrep2018-10-28 16:23:15 +0900
わかりました。できるところまでやっちゃってください。
#4
fumieval2018-10-30 09:22:56 +0900
定義すれば論理的に正しくすることはできますが、あえてラムダ計算と被る言葉を選ぶ必要はないと思います
#5
github2018-11-02 09:41:13 +0900
#6
github2018-11-07 09:13:18 +0900
#7
github2018-11-26 16:12:40 +0900
#8
github2019-06-21 09:27:30 +0900
nix (Last updated at 2020-03-26 18:03:01 +0900)
#1
cdepillabout2018-09-23 21:29:02 +0900
<@U4M5LDXK9> has joined the channel
#2
shnarazk2019-03-09 11:59:54 +0900
<@U90FHSDFG> has left the channel