haskell-jp / random #67

チャンネル削除のおかげで、2018/8までメッセージが見えるようになっていますね!
https://twitter.com/haskell_jp/status/1227100229998018560 のとおりです。ご対応ありがとうございました!
@omura.cre has joined the channel
@matsubara0507 https://github.com/matsubara0507/fallible teheperoをHackageにリリースしたいのでfallibleをリリースしてもらってもいいですか?
@fumieval release しました!(すっかり忘れてた)
http://hackage.haskell.org/package/fallible
一体どういう意味の英語だろ。。。ゴクリって思ったらw
ありがとうございます!!!
@t.takeuchi.a has joined the channel
素数のリストからオイラーのφ関数まで。役に立つ人はいるかな?
https://byorgey.wordpress.com/2020/02/07/competitive-programming-in-haskell-primes-and-factoring/
@t-mishima has joined the channel
@uhryks has joined the channel
moduleクイズ!
base パッケージ限定版がほしい
(僕も解く側に回りたいので!)
@taku2011katagiri has joined the channel
ようやくGHC 8.8向けのLTS Haskellが出ましたね! :tada: :eight: :eight:
https://www.stackage.org/lts-15.0
base 4.13 って Hackage にない?
https://hackage.haskell.org/package/base
これは,どう対応すればいいんだろう.
% stack exec -- ghc --version 
Stack has not been tested with GHC versions above 8.6, and using 8.8.2, this may fail
Stack has not been tested with Cabal versions above 2.4, but version 3.0.1.0 was found, this may fail
The Glorious Glasgow Haskell Compilation System, version 8.8.2
あるのかな
まだGHC 8.8をサポートしているバージョンのstackはないはずなので私は無視してます。
ないしは、、master を頑張ってビルドするとか(changelog みる感じ master は修正済みっぽい)
qualified でインポートしたときも型クラスのメソッドを定義するときにはメソッド名に prefix つけなくてもいいんですね
:sorena: よく混乱しますね... :sweat:
今回もHasekll Weeklyに載りましたね! :tada:
https://kazu-yamamoto.hatenablog.jp/entry/2020/02/18/145038
@yohta.kimura has joined the channel
aesonより6倍速いらしいJSONパーサー https://github.com/byteverse/json-syntax
@p.y.on1.3 has joined the channel
@s.okuda.0728 has joined the channel
https://discourse.haskell.org/t/ghc-8-8-3-released/1115
GHC 8.8.3のリリース... と思いきや実行ファイルのリリースは延期... :disappointed:
今のところ https://downloads.haskell.org/ghc/8.8.3/ は空っぽですね... :confused:
本件直ってるっぽい :relieved:
stackにnix integrationなんてできてたんですね。
https://emre.xyz/nix-integration-for-stack
弊社使ってます〜 (Cライブラリの依存解決に)
@egisatoshi 新しく作ったみたいですけど、egison-haskellとはどう違うんですか?
https://github.com/egison/sweet-egison
先日のHaskell Dayで紹介したegison-haskellよりも,我々が直接記述するようなHaskellに近いコードに,Egisonパターンマッチを変換するようにsweet-egisonは実装されています.それによって,EgisonパターンマッチをHaskell上で使ったプログラムが,同じ意味の素のHaskellプログラムと同じ速さで動くことを目指して作っています.(実際に設計・開発をすすめているのは私ではなくて @ogahiro0720 です.)
TravisCI の Windows 環境で stack を使ってビルドしてみました
https://github.com/Hexirp/hexirp-hakyll/blob/1b1b9865b9ce063420ea7ffa808dbab860b35da1/.travis.yml
先週のHaskell Weeklyから。HTTP ServerをHTTP 1.1のプロトコルから実装していく本らしいです。
https://leanpub.com/sockets-and-pipes
@tommyrheo has joined the channel
おいしそうな名前のShakeベースの静的サイトジェネレーター。Pandocがビルトインということなんで依存関係は重そうだけどHakyllより便利なら使ってみたい
https://github.com/srid/rib
rib って pandoc に依存しているのに GPL じゃないんですね
今週のHaskell Weeklyから。Template Haskellのチュートリアル。 https://github.com/dfithian/th-workshop
@koowashi has joined the channel
「何って…限定継続を使用しただけだが?」状態 https://twitter.com/fumieval/status/1236671769278181376
@niijimatakashi993 has joined the channel
既存のストリームライブラリにRewrite rule仕込んで、ベースモナドがIOの時だけこれ使えば高速化ワンチャンあるかも