haskell-jp / questions #101

Hiromi ISHII / mr_konn
HLSはLSPの仕様にはないVSCode特有の機能は使わない(LSPの範囲内で機能を提供する)という方針なので、あとはクライアント側(VSCode / emacs / vim)がLSPをどうやってどの範囲までサポートしているか、ということが問題になってきますね
Hiromi ISHII / mr_konn
VSCodeで eval や import まわりなどの薄字で出てくるアクションは LSP では Code Lens と呼ばれる機能なので、使っているクライアントで code lens をどう使うのかを調べればよさそうです
Hiromi ISHII / mr_konn
codelens の踏み込んだ設定方法等は書いてないみたいですが、vim に限らず主要なエディタでの HLSの使い方は、こちらの公式ドキュメントに書かれていたりします
https://haskell-language-server.readthedocs.io/en/latest/configuration.html#vim-or-neovim
@宮入徹也 has joined the channel
@niro has joined the channel
@canalun has joined the channel
@ has joined the channel
@原田勇大 has joined the channel
@soichi has joined the channel
module宣言のexportリストに(Cみたいに)余分なカンマを入れていいのは、いつからですか? 普通のリストのリテラルには、余分なカンマは入れられませんね。。。
Hiromi ISHII / mr_konn
それ以前がどうだったかは知らないです
... Replies ...
Hiromi ISHII / mr_konn
Git の diff を最小化するという観点では、 export 末尾にコンマ入れて良いのは理に適ってます
Hiromi ISHII / mr_konn
export, import で出来るし、正直リストやレコードについても許してもいいのになと思いますよね。Dhall なんかだと、リストの頭(!)にも書けるようになっていて、デフォルトのフォーマッタでも長くなりすぎると先頭カンマ込みで揃えるようになっていたりします。
@U03GNBNSGAU has joined the channel