haskell-jp / nix #2

@shnarazk has left the channel
@k.marumaru524 has joined the channel
@tmaki1018 has joined the channel
@nnhixi has joined the channel
@sean.westfall has joined the channel
@ilyaletre has joined the channel
@las has joined the channel
@monoid911 has joined the channel
@shin1hi has joined the channel
このチャネルだれも使ってない?
なにも投稿がない。
はい、ご覧のとおり誰も使ってないです。
当初は名前のとおりNixパッケージマネージャーについて議論してましたが...
なるほどです。
NixOS はよくつかうのですが、
MacOS で、Nix package の導入の仕方がいまいちぱっとしないので、
質問したいななどと考えていました。
公式のページにある通りに、shell をたたけば、/nix フォルダがつくられて、例のごとく、
/nix/store にパッケージがたまっていくのですが、
/etc/nixos/configuration.nix のような
「統一的に管理するファイルは、ここにおく」といった慣習があるのかと言った質問です。
nixosなのか nix on macos, nix on ubuntuなのかどれをいっているのかだんだんわからなくなっていきますね。
openglはnixosとnix on ubuntuで作法が違っていてつらいです。
haskellとnixの関係も複雑で
stack with nix, cabal-v1 with nix, cabal-v2 with nixとかあたまがいたい
なるほど、OpenGL などのライブラリはMacOS だとややこしいかもしれないですね...
ためしてないや
私の場合、Haskell はNixOS では stack 取り除いてやってます。
反対に、OCaml は、OPAM のみでやってます。
haskellのほうがそれだけ使われているからでしょうね
そうですね、充実しているイメージが強いです。
rubyとかpythonとかも扱いたいですが、これも難しいです
python は virtual env かなにかそういった名前のものを導入してなんだかんだ
ってやった記憶があります
virtual env ならpython以外のライブラリをどうリンクしているのでしょうか。
よろしければ教えてください。
python27Full python27Packages.pygments pypyPackages.virtualenv
(python37.withPackages (x: with x; [python pynvim pip numpy scipy networkx matplotlib toolz pytest ipython jupyter virtualenvwrapper tkinter ])) 
私の、python 関連パッケージはこれだけです。(手打ちなので、ちょっとミスあったらすみません)
上のパッケージをそのまま environment.systemPackages の中に放り込んでいます。
答えになっているのかな?
ありがとうございます
@kiyotakatheblack has joined the channel
nixos をgcpで動かしている人はどのくらいいるのでしょうか。
イメージを用意するだけでも大変ですね。
awsではすんなり動きました。
https://github.com/nix-community/nixos-generators
これでgceのイメージはできるそうですが、ログインできないらしい。(自分ではためしてないです。自分ではそもそもイメージの作成で失敗しています。)
@koji.ishimoto has joined the channel
@niszet0016 has joined the channel
@ynagayasu1 has joined the channel
@dfordivam has joined the channel
@nearestministop has joined the channel
@mpenz.m_0 has joined the channel