haskell-jp / mokumoku-online #1

@igrep has joined the channel
@igrep set the channel purpose: もくもく会をオンラインで行いたいときに使いましょう
とりあえず次回のHaskell-jpもくもく会 オンラインの為に使いますが、他のオンラインもくもく会で使いたいときに使ってもいいかと思ってこの名前にしました。
@igrep set the channel topic: もくもく会をオンラインでやりたいときに使いましょう
@yohta.kimura has joined the channel
@matsubara0507 has joined the channel
@1to100pen has joined the channel
@omura.cre has joined the channel
@khibino has joined the channel
@nashnicolas2020 has joined the channel
@as_capabl has joined the channel
@hexirp has joined the channel
@naohaq has joined the channel
(妻が不在で息子と二人で自宅にいるためもくもくは難しいですがチャネルには参加しておきます)
まぁ参加登録はしててもしてなくてもいいので、できるペースでやっちゃってください
こんにちは。
谷本さんと一緒に自宅から参加予定です。
Haskell Relational Record 関連の作業をすすめる予定。
時間になりましたので始めましょー。各人好きなタイミングでいいので、自己紹介と今日やりたいことの報告をお願いします! hask(_ _)eller
Hexirp です。オンラインなら参加できるので試しに参加してみます。 hakyll のフォーク ( https://github.com/Hexirp/hexirp-hakyll ) の開発を進めます。
https://twitter.com/igrep です。このSlack Workspaceのadminなので、何かトラブルがあったらご相談ください。
今日は、とりあえずまだお昼ご飯 :rice: なので食べて昼寝してから始めます。
最近アセンブリーの勉強をしているので、GHCが吐いたコードをIDA Proなどのリバースエンジニアリングツールで読んで、GHCのランタイムとアセンブリーを一緒に欲張って勉強できたらなぁ、というつもりです
アズなんとかさんと申します。自作ストリームライブラリmachinecellを久々に触ってみる予定です https://github.com/as-capabl/machinecell/tree/master
まつばらです。
setup-stack っていうリポジトリをリファクタリングする予定です。
https://github.com/matsubara0507/setup-stack
(直接 Haskell のコード書かないけど
fork していじり始めたけど、なんか丸っと書き直したくなったので fork やめて作り直す気がする
こんにちは!ニコラスと申します。数学好きな大学4年生、Haskell初心者です。4月から大阪に院進します!
今日はhackerrankとかネット上にある問題をもくもくします。よろしくお願いします。
@call_magic has joined the channel
@call_magic https://haskell-jp.connpass.com/event/169347/participation/#participants 参加登録されたmyamamuraさんですよね?(間違ってたら済みません :sweat_drops:
https://haskell-jp.slack.com/archives/CUPBC8WCE/p1584158483004700 のとおり、自己紹介とやりたいことの報告をお願いします。
@igrep myamamuraです。よろしくお願いします。(slackがまだよくわかっておらず、戸惑っていました...。)今日は『Haskell 教養としての関数型プログラミング』を前回の続きから進めます。
よろしくお願いします。
何か気になった点、特にHaskellはじめたての方で何かわからないことがあれば、このチャンネルで結構ですのでお気軽に質問ください!教える人も教わる人もみんな学べるので!
@fumieval has joined the channel
苛性ソーダです。「トポロジー入門」(松本幸夫) を読み進める予定です。 ( https://twitter.com/NaOHaq/status/1236650795371642880 )
@yasuaki has joined the channel
今日はひたすらJava Spring Boot の勉強をしますよ。仕事の要求がなければCoqの勉強を続けたいのですが。しばらく回り道。。。なんかHaskellにはかなり遠いですが:sweat_smile:
@tanimocchi has joined the channel
今日は、NIST SP800-90A の DBRG のお勉強します。
あの、言い忘れてましたが、あまりHaskellから離れたことはこっそりとお願いします... :pray:
@syocy has joined the channel
今日はhiggledyでHigher Kinded Dataの勉強をしようと思いましたが、GHC8.8に対応していなかったのでより低レイヤーなbarbiesで遊びます。
ほにゃららの基礎で出てきたような可換図式が書けそうな演習問題……
@y_taka_23 has joined the channel
チェシャ猫さんよろしくお願いします :bow:
なんか最近よくReactive Programmingって聞くんですけど、これって何? HaskellのMonadみたいなものなの?
イベント駆動とか、コールバックとか、プログラムを即実行するのではなく、適当な実行機に渡しておいて後はよろしく、ってことなんでしょうか?
最近(15年前くらいから)よく聞きますね。 < Reactive Programming
Yampa https://github.com/ivanperez-keera/Yampa/#papers-and-technical-reports とかが有名な印象があります。
Haskellだと頭にFunctionalを付けたFunctional Reactive Programming(FRP)の方が色々見つかるかもしれません
ただ、実際使ってみるとなかなか上手く行かない部分が多くて、ここ数年は少し下火になっている感じがあり。
ごく初期の Elm が Reactive を標榜していたけど、途中から「もはや Reactive ではない」みたいなこと言い出して自分の中でよく分からなくなった。
Elmはver. 0.17(だったかな?)以降FRPを標榜しなくなりましたが、今でも根っこではFRPが生きているという認識です(The Elm Architectureで隠蔽されているからあまり意識することもないけど
20年近く前に、自機と自弾と敵機と敵弾の相互作用(衝突時の挙動)だけ記述できればシューティングゲーム作れるんじゃね?と思ってそういうスクリプト言語作ってみたら、実際に遊べるシューティングゲームにしようとするとグローバルに管理しないといけないものが色々あってうまく閉じなかったのを思い出します。
状態の分離と隠蔽そのものがアンチパターンな印象を受けますがどうなんでしょう